石川県小松市の株式会社セリオは、バスに乗るお客様を守るために安心と安全性を備えた、バスの主要部品を作っています。

qrcode.png
http://kk-serio.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社セリオ
〒923-0965
石川県小松市串町工業団地29番地1
 
▼お問い合わせ・ご相談
技術的なご相談や試作依頼などお気軽にお問い合わせください。
0761-44-5281
0761-44-4665
005975
 

会社紹介

 

代表者あいさつ

代表者あいさつ
   

株式会社セリオは公共交通機関の一翼を担うバスの主要部品を生産する会社です。又、国民の生活に欠かせない物流を担うトラックの部品も生産しています。いずれも国民生活に欠くことのできない製品であり、それらの製品に我社の部品が使われることに大きな喜びを感じています。企業は国と地域に貢献する事を求められていますが、これらの製品を基軸にお客様と共に成長する企業でありたいと願っています。

 そして我社は「目指せ改革・新たな挑戦」、そして「つくりこむ心にいつもお客様」をスローガンとして掲げ、変革期にあるこの困難な時代を社員一同一致団結して乗り切っていきたいと考えています。その為にも積極的にお客様の開拓と技術開発に取り組んでゆく所存です。

 

 
 
≪社屋外観≫
 

スローガン

スローガン
 
明るく、楽しく、元気よく
感謝の気持ちを忘れない
 
 

3つの使命

3つの使命
 
・お客様の信頼を勝ち取る
・お客様のニーズに応える
・やりがいのある職場作りに貢献する
 
 

会社概要

会社概要
  会社名 株式会社セリオ
  所在地 〒923-0965 石川県小松市串町工業団地29番地1
  電話番号 0761-44-5281(代)
0761-44-5375(工務直通)
  FAX番号 0761-44-4665
  役員 代表取締役社長 岡嶋 勝
専務取締役   梅田 敏彦
  取締役   山  祐治
  監査役   松下 博文
  設立年月日 平成13年4月
  資本金 27,823千円
  業務内容 輸送機械器具製造
  従業員数 200人
  グループ企業 株式会社トランテックス 日車物流株式会社
 

沿革

沿革
  昭和22年 1月 大阪市に自動車車体製造を目的として、朝日車輌工業株式会社を設立
  昭和26年 12月 金沢産業株式会社(現在の株式会社トランテックス)と資本技術提携
  昭和30年 7月 大阪市西淀川区に新工場完成
  昭和36年 1月 軽合金製トラックボデー製造開始
  昭和58年 9月 株式会社富士製作所と合併、バス部品生産開始
  昭和59年 10月 石川県白山市に新社屋、トラック組立工場完成
  昭和59年 11月 本店を大阪市より石川県白山市(現松任工場)に移転
  平成13年 4月 協和自動車株式会社、株式会社日車部品製作所と合併
株式会社セリオに社名変更
資本金2,782万円となる
大型バス構体部品及びパイプ加工開始
  平成14年 4月 石川県小松市串町工業団地29-1に工場新築完成
  平成15年 4月 松任工場の中小型バス部品を小松工場へ集約
  平成17年 10月 大型バスリッドの生産開始
  平成19年 7月 大型バス用アルミエアコンパイプの生産開始
  平成27年 9月 プレス設備増強(250t/200t/150t)
  平成28年 4月 セリオ創立15周年
 

交通アクセス

交通アクセス
 
住  所:〒923-0965 石川県小松市串町工業団地29番地1
アクセス:●粟津駅 徒歩約20分 ●小松インター 車で約15分
<<株式会社セリオ>> 〒923-0965 石川県小松市串町工業団地29番地1 TEL:0761-44-5281 FAX:0761-44-4665